2011年10月01日

上棟

進行中の住宅の現場が上棟しました。
木造住宅の上棟時には、建物のフレームとなる柱・梁と床が出来上がり、金物を取り付けた後に、合板やボードを張ることによって壁が出来上がります。

RIMG0012+.jpg
 
RIMG0011+.jpg

従ってこの段階で内部を見渡すと、完成形を想像しながら行う設計時のイメージと違った良さを発見する事がしばしばあります。
今回のこの住宅では、3枚のそれぞれ形の異なる不定形な屋根が高さと位置を変えて張られることになりますが、そのイメージをもう少し内部のあちこちから意識出来るような工夫をすると、居心地も良くなるのではないかと気付きました。
諸事情により工期が短いので大急ぎで検討する必要がありそうです。

添田建築アトリエ
posted by 添田 at 12:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 建築設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

掲載

T-apartment がarchdaily に掲載されました。

01.jpg

添田建築アトリエ
ラベル:アパート設計
posted by 添田 at 15:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 建築設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

泉ヶ丘の住宅アップしました

泉ヶ丘の住宅の写真をアップ致しました。

大きな土間のある住宅です。
ラベル:土間 住宅設計
posted by 添田 at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

内覧会のお知らせ・入居者募集

これまで節目節目でお伝させて頂きました高津のアパートが今月末をもって竣工致します。

建主様のご好意もあり、2010年07月24日(土)10:00〜17:00に内覧会を行うことになりました。
ご希望の方は「内覧会希望」とタイトルを記してメール(info@soeda-a.netまで)をお送り下さい。
追って場所等を記載したシートを返送させて頂きます。

尚、入居者募集中です。
ご興味がありましたら、仲介業者のリネア建築企画さんにご一報下さい。
ラベル:集合住宅設計
posted by 添田 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

基礎配筋/泉ヶ丘の住宅

宇都宮市の泉ヶ丘の住宅が着工しました。
建主は私の高校同期のKさん。仏式の地鎮祭を高校同期のIさんにお願いして順調に現場が進んでおります。

建設会社と基礎の打合せを重ね、ようやく現場で鉄筋が配筋されました。
先日は、構造事務所の森さんと共に設計検査を行い、補強筋の指示等おこなって来ました。
0012.jpg
この現場では地盤がやや軟弱だったため、地盤改良を行ったのですが、基礎コンクリートの一部にある程度のボリュームの無筋部分が発生してしまう場合もあり、念のため割れ防止の意味で補強鉄筋を追加。その他、基礎を一部切り掻いた部分の主筋の補強、排水管部分の鉄筋との離れ(コンクリートのかぶり厚)、など細かな部分を成常建設の松浦さんと共に確認していきました。

と、基礎について構造的な見地から確認していく作業と共に、建物の平面の一部が具体化された状況を確認し、仕上がりの空間までイメージしていくことも基礎の監理の重要な仕事と捉えています。予想していた悩み事もばっちり確認され(解決ではない、、)、良い検査を行ってきました。

ここからは現場が一旦スピーディに進むので、Kさん楽しみにしていて下さい!
posted by 添田 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする